プラバルトップページへ
ガラスアクセサリーなどWEBSHOPの店主日記です。
日記倉庫1・・・'05年8月〜12月までの分です。

東京ミレナリオを見てきました。今年が最後なんですってね。そのせいか沢山の人が集まってきて、ちょっとした観光地になってました。大勢の人の列に並んで光の下に行くまで1時間位かかったでしょうか。ライトの光が皆の笑顔を照らしているのが印象的でした。また見たくても見られないんですね。ちょっと淋しいです。

今日は今年最後の日!と思うと少々複雑な気分になります。来年に向けて気持ちよく〆たいなーと思ってます。皆様良いお年をお迎え下さい!('05年12月31日)

クリスマスは皆様はどんな風に過ごされたのでしょうか?今年は3連休ということもあって旅行に出かけられた方もいるのでしょうね!私は友達の七面鳥パーティーに参加してきました。この日に食べるのにピッタリなメニューですよね!七面鳥はサッパリしつつも鶏肉よりは若干クセがある感じでしょうか。オーブンで焼いた腿肉、ささ身、うまみがしっかり出たスープと、食べて食べて、食べる幸せを感じた日でした。料理人の腕にもうっとりです。(アルジは料理が苦手なのです) ('05年12月28日)

綿の木です。綿の中に種が入っている、というか種の周囲に綿がついているのですね。これを集めるたものが糸になったり中綿になったりするのですね。これ、個人宅の観葉植物なのですが、毎年ちゃんと実をつけます。そして収穫した綿花から掛け布団を作ってあげる!と予告されていたのですが、3年後の昨日、小さなクッション(25cm四方位)になってアルジのもとにやってきました。話が違う!というよりも、こんなにまとまった量になって、しかも使えるものになってる!という方にびぃっくりです。暖かいプレゼントでした♪('05年12月22日)

泉岳寺に先日迷い込んだときの写真です。その日は赤穂浪士の討ち入りの日だったらしく、彼らのお墓に沢山の人がお線香を捧げてました。歴史の一幕がリアルなものに感じられました。年末といえば忠臣蔵のドラマを毎年やっていたような気がするのですが、最近はもうないのかな?急に見たくなってしまいました。(’05年12月21日)

博多まで食べて倒れろ!ツアーを一泊二日でしてきました。うなぎのせいろ蒸し(@柳川)、鳥鍋、イカ刺し、ふぐ、そして屋台ラーメンと・・・2日間で食べまくりました。しかも安い〜。びっくりしたのはイカの活け作り!足がにょろっと動くのはヒエェ〜となりますが、ほとんど透明なその身は、コリッとして甘い。普段食べている白いイカは既に新鮮ではないんだとか!今まで一体何を食べてきたんでしょう、と思ってしまうくらい衝撃でした。('05年11月27日)

ギャラリーでお店番をしました。お客様にお茶を出したり、オススメしたり。お友達も来てくれて楽しい一日に。搬入の時の慌しさは微塵も感じられない落ち着いた雰囲気で、ゆっくり作品を鑑賞しながら物色。こういうのを役得というのでしょうか。長時間、数日、同じ作品を観察していると、最初の印象がだんだん変わってくるんです。第一印象と違う顔が出てくるというか。素敵な"あかり"を飾れるような空間が自分の家に欲しいです。('05年11月17日)展覧会の様子はこれです。

めっきり冬らしくなってきたのか、夜は寒くなりましたね。先月末に群馬に行ったら紅葉が始まっていて綺麗でした。露天温泉に浸かりながら外の景色を眺めていると、非常に幸せ〜な気分になります。お肌もつるつる。ただ持続時間が限られてるのが残念なんですけどね。('05年11月11日)

中目黒には看板のないお店が数件あるようなのです。本当に看板がなくて、外から見ても店内は見えません。隠れ家的でしかも美味しかったら得した気分になっちゃったりして。ただメニューに値段が書いていないこともしばしばあるわけで・・・大人な気分と同時に、ちょっとどきどきしちゃいます。案外リーズナブルで納得なお値段だったんですけどね。('05年10月25日)

あきる野という八王子のさらに奥まった所で芸術祭の催しに行ってきました。渓谷の中に作られたスペースは、喧騒を忘れるのに丁度良い場所。お目当ては渋さ知らズというバンドでした。野外のステージは音的には異論を唱える人もいるでしょうが、外の空気の中で聞く音楽は、開放感がプラスされるのでしょうか、別格の気持ちよさがあります。('05年10月15日)


水族館が品川プリンス周辺に出来ていました。水族館て、ついつい入ってしまう魅力がありますよね。海の中にいるような気分、とまでは行かなくても普段とは違った世界を覗くのは楽しい。写真はマンボウです。ゆらゆらと動く姿はたしかにユーモラスですが、「ゆかいなマンボウ」というネーミングはどうかな・・・とちょっと疑問に思ったり。('05年10月14日)

JIROKICHIというライブハウスに行きました。私のライブ暦は全て増岡氏のツレとしてです。ライブの楽しみは全て彼女から教わりました。生の音に身を任せるというのは、特別の空間にいるような気がして好きです。('05年10月6日)


秋の装い?最近めっきり涼しくなったので、少し秋らしい体験ができるかなーと思いつつ、目黒の自然教育園に行ってみました。しかし様子はまだまだ夏の終わり。木々は思いっきり青々。しかし、狭い小道には大々的に女郎蜘蛛の巣が張り巡らされていて、ちょっと恐怖体験でした。もうちょっと葉が落ちてから行った方が良かったかもしれませんね・・・。('05年9月30日)

高円寺にあるStudio Zoneというギャラリーに遊びに行きました。ちょっとお洒落な感じのギャラリー。お茶も飲めるみたいです。友達の作品が展示されていたのでその前に立つと、超お手ごろ価格でハガキサイズの版画が売られてるではないですか!。猛烈選んで一枚購入。とっても満足♪ ('05年9月18日)


ヒスパニックビートという映画祭です。招待券で見た「レアル・ザ・ムービー」。サッカーチームの舞台裏ドキュメントに5つの街の人間ドラマを織り交ぜたもの。内容は兎も角気になったのはその音楽。サッカーシーンにとてもドラマチックな、大スペクタクル交響曲が流れるのです。あまりの激しさに途中プッと噴出しそうに・・・。気にするところが間違ってる?('05年9月22日)

政治には全然詳しくないのですが、今回の衆議院選には行こうと台風の雨を避けて行って来ました。アルジの選挙区は候補者3人で、ポストに入っていた広報の新聞の中から選ぶしかスベがありません。どうにか選んで投票してきましたが、日ごろの無関心さをちょっと反省した一日でした。('05年9月14日)


目黒・大鳥神社の夏祭りがこの前の土日にありました。しかしこの神社は結構境内が小さいのです。所狭しと出店が並び、さらには舞台まであって、着物姿の踊りが披露されてました。以前、ヒョットコとオカメのお面を付けている踊りも見たことがあるのですが、ちょっと江戸っぽいなーと思ったことがあります。もっと広い公園だったら風情ひとしおなのかなぁなどと都会の狭間の祭りを楽しみました。('05年9月13日)

河内音頭体験してきました。8月の終わり、場所は東京・錦糸町、そこでなぜ大阪の盆踊り?という謎はさておき、楽しんじゃえばいいんだ!という雰囲気がいい感じでした。踊り方など全然わからなかったですが、物真似しているうにアドリブが入れまくりで好き勝手に踊ってました。群集に混じって人間のパワーを感じましたよ!('05年9月3日)

多摩川の花火大会に行きました。もう先週の事になっちゃいましたが。花火ってどうして楽しんでしょう。ドーンと音が身体に響くとドーンと心も動くような、ライブのお楽しみ。でもゆるい温度の風に当たりながら見ていると夏の終わりも感じちゃったりします。('05年8月28日)





夕立が多いこの頃と思っていたら今日は久しぶりの快晴!ベランダを見るとカラカラ感を漂わせた植物達と目が合ったので慌てて水をあげました。('05年8月19日)





暑い日々が続きますが、皆様如何お過ごしでしょうか。アルジは暑い日々も好きです。身体の細胞が元気!という感じがするから。でも油断するとバテちゃいますけどね。('05年8月12日)



緑の季節 - 早いものでこの前年賀状を書いていたと思ったらもう6月も終わってしまったみたいで!でもびっくりしている場合ではありません。なんとかこのサイトをアップしようと日々努力してきましたが、ようやくそれが日の目を見ることになりました!どうぞどうぞ、よろしくお願いします!


閉じる
www.private-balcony.com