プラバルトップページへ
ガラスアクセサリーなどWEBSHOPの店主日記です。
日記倉庫7・・・'08年7月〜12月までの分です。
(さかのぼる感じで)

visiting social dance party社交ダンススクール主催のパーティーを覗く機会がありまして。アルジには全く縁のない世界で、ましてや踊るなんて考えられないんですけど、見るのはなかなか面白いんですよね。要は生徒さん達の発表会みたいなもので、何故か相当なオバサマ達が沢山登場されるんですけど、ラメラメキラキラな衣装を着て、広い会場で、スポットライトの下で踊っていると、だんだん若々しく可愛いらしく見えてくるですね〜。ダンスマジックって感じです。社交ダンスって優雅っぽいですけど、腕はずっと上に上げたままだし、かなり激しいスポーツだと思うんですよ。それを如何に優雅に見せるか、結構難しそう。生徒さん達の後には先生達のデモンストレーションがあって、こちらはさすが筋肉の塊という感じなのに柔らかそうで華がありました。目の保養になりました。(*画像は先生達です。)('08年12月29日)

gathering shiitakes(mushrooms)椎茸狩りみたいな感じ。祖母の家に遊びに行ったら、椎茸が生えていると聞いたのでむしって来ました。もう取り込んだものがあるというのに、キランと目が光っちゃって、わざわざ自分の手で摘んできました。だって楽しいですよね!原木と原木の間を上から、横から、下から、色々な角度から顔をつっこんで探すと、あったあった!宝探しみたいな気分。別に農家じゃないので、なんで椎茸?と思うんですけど、大分前から、もしかしたら終戦後から作っているみたいなんです。とにかくアルジはただ焼いただけでも食べますけど、ハンバーグにも入れちゃう位椎茸が大好きなので、それに美味しいし、喜びひとしおという感じです。食い気に負けていつも椎茸栽培の秘話みたいな馴れ初めを聞くのを忘れちゃうんですよね・・・。('08年12月18日)
new leafs from Dracaena tree12月は師走、何かと忙しい日が続いています。クリスマスや新年への準備に加えて、1年分の人間関係をまとめて消化しているみたいです。つまり忘年会という名の飲み会が多いということですね・・・。アルジの家のベランダには20年越しの幸福の木がいるんですけど、最近根元から新たな芽が出てきまして。暖かい環境がいいはずのこの木、年がら年中外に出しっぱなしにされても耐えていたようなんですけど、ホント、20年目にして出てきた新しい芽!見ているとなんだか元気になれるような気がして。思い出してみれば、このプラバルのロゴに使っている植木鉢の絵、これがその幸福の木なんです。まだ初期の頃に練習がてらお絵かきソフトで初めて描いた絵、それがこの木でした。物事はじわじわと日々進んでいるというか、変わっているというか、なんとなくそんなことを考えてしまいました。もうすぐ今年が終わるのですねー。('08年12月13日)
eat meats and vegetables after immersing in very deeply spicy hot soup - Chinese(Mongorian) style火鍋と呼ばれていましたが、それが火にかけるからなのか、火のようにアツイからなのかはわかりません。写真の赤い部分は全て唐辛子です。白い方は辛味ゼロ。スープ自体は同じ液体なんですけど、もはや同じものとは思えませんね・・・。中国系の食べ物らしいのですが、薬味が沢山入っている、というかもはや漢方鍋?といいたくなるくらいどっさりの調味料が入っていて、にんにくもたっぷりなのでスタミナもつきそう。何よりもとっても身体に良さそう!羊肉を始め各種肉、魚介類、野菜を投入してさっと火を通して食べます。しゃぶしゃぶちっくですね。この日は昼間歩き回りすぎてすっかり疲れちゃってたんですけど、食事を始めて30分位たったころかなぁ。スッと身体が楽になったような気がするんです。あ、ジムで運動を始めた30分後っていう感じ?こういう食べ物があるっていうのが、なんかすごいです。食文化は奥が深すぎです!('08年12月3日)
an exhibition of "Vermeer" @Tokyo「フェルメール展」を見てきました。数週間前にTVの特番でフェルメールについて、"謎"や"暗号"というキーワードでミステリー仕立てに作られたその番組は、なかなか興味を引くものでした。ってたまたま見たんですけど・・・。行ってみれば大人気。入場するまでに20分の待ち時間!絵を見るのにアトラクション並の列は驚いちゃいますね。もちろん会場内が大混雑しないための人数制限なので、中に入った後は、おずおずズイズイと押し入っていけば最前列で見られるので、悪くはないです。しかしフェルメールの絵はたったの7点!まぁ全作品が30数点な事を考えると、7点でもまとめて見られるのは素晴らしい事なんでしょうね。フェルメール以外にも彼の生まれ育ったデルフトという街の画家たちの絵が飾られ、当時の流行がわかるという仕掛けでした。町並みや教会が描かれていましたけど、当時と同じ建物が現在も普通に建っているらしいのは驚き。あまり景色が変わっていない!ヨーロッパのすごいところかもしれません。ちょっと羨ましいです。('08年11月26日)

strolling through the park林試の森公園を散歩してきました。家の近くなので、紅葉が見られるかな、と思って。でも色づきは微妙で、これからなのか、もう終わりかけなのか、うまく判断できなくて・・・。地面には落ち葉が一杯積もっていたし、でもまだ色づき途中の木も沢山あったし・・・。でも公園を歩くのはいつだって楽しい。木々のざわめきに耳を傾けると、少しカサカサした音が加わっていて、秋を感じてしまう。途中まで色づいている木を見かけると、時にそのグラデーション具合が不思議で面白い。自分だったら合わせないような色が隣り合わせになっていたりするのに、とっても自然。まさに自然のなせる業?すかさず自分の頭の中にこんな配色もありか・・・とメモしてみたりして。発見はどこにでも転がっているんですねぇ。見逃したくないですねぇ。('08年11月19日)
"Tori no Ichi" (= the Cock Fair) -- selling flashy bamboo rakes as good luck charms for the coming year酉の市と聞いたら皆さんは何が売られているのかイメージできちゃうのでしょうか?アルジは全然・・・ダメです。たまたま通りかかった神社が縁日っぽい風情なので、たこ焼きでも買おうかとふらっと立ち寄ってみたんです。そうしたら、境内では沢山の人がいてお参りしているし、熊手屋(?)がずらりと並んで豪華絢爛な熊手が壁中わーっと空間を埋めるようにしてひしめいているじゃないですか!もう、びっくりしました。わぁ〜すんごい派手だけど、なんか日本ぽいっ!それらを売る人たちも、買う人たちもすごいテンションが高くて、「○○さんの商売繁盛を祈願して三拍子お願いしまーす!」と威勢のいい声が飛んできた時はアルジも一緒になって手を叩いちゃいましたよ。なんかいいですねー。文化って感じですねー。来年の開運招福何でも来ちゃって!と願っちゃいましょう。今年は5日・17日・29日と3回あるそうです。('08年11月13日)
go on a banana dietバナナダイエットしてますか?近所のスーパーではバナナが売り切れだったり、青いままで売られたりしているのを見かけて、“もしかしてすごい効果あり?”と思い始めたアルジです。日本中の人がバナナダイエット中?だと思うとちょっと可笑しい。ネットで調べてみたら、朝バナナ+水だけでいい、なんて書いてあるじゃないですか!そんな簡単ならば!と遅ればせながら始めてみているわけです。でも周囲からは、バナナ分だけそのまま増えるんじゃないの?という意見も・・・。始めて数日じゃぁ、披露できる結果もないし、今後も続けて効果が出たら報告しちゃうかも!!です。不思議なのはダイエット中というモードになると、寝る前4時間は食べない、とか、食い意地を張って食べ過ぎない、飲みすぎない、とかちょっと、自分の行動にセーブをかける方向に作用しているのがいいかも。問題は、いつまで続けられるかって事ですよね・・・。(’08年11月5日)

autumn color紅葉の季節ですねー。先週、山梨の西沢渓谷というところまで足を伸ばしてみました。関東で紅葉はちょっと早過ぎかな?、と思ったんですけど、いざ歩いてみたら紅葉じゃなくても気持ちのいい場所。ここは川をぐるっと一周回ってくるのに4時間かかります。4時間!っていうとびっくりするんですけど、足場が悪いので必死に歩いているからなのか、充満しているマイナスイオンが作用しているからなのか、確かに足はぐだぐだになってくるのに、気分はとにかく爽快。ふんだんに流れる川の音を聞いているのもいいですね。コバルトブルーの滝を眺めたり、写真を撮ったりしながらきっちり歩き終わっても、なんだか気持ちだけはすごい元気だったんですよ!とっても不思議な感覚でした。川の上流に行けば行くほど木々の色もカラフルになっていて、紅葉もバッチリ楽しめました!東京の紅葉はこれからなのでそれも楽しみです。(’08年10月30日)

染付けの器を買っちゃいました。先日たまたま浜野マユミさんという方の展覧会を見に行ったんですけど、なんていうか、すごーくヨイのです。作家さんも丁度いらして、ふわっとした綺麗な雰囲気の若い女性だったですけど、作品はなんだかとってもしっかりした感じなんです。日本の伝統的な文様をあしらってるんでしょうか、その柄にすごーくそそられて、欲しい〜!と即座に思って、鑑賞するというよりも、物色するというモードに突入してしまったんです。実はアルジは青い食器が好きで、でもなかなか気に入ったものがないとか、あっても、ものすごく高価だったりしてなかなかゲットできないんですよね。でも今回は大満足の楽しいお買い物が出来ましたー。('08年10月22日)

a cleaning kit for airconditionerエアコンの風って気になることありませんか?アルジ家のエアコンは買い換えてから2年位だし、フィルターもマメに掃除してたんですけど、何かのはずみでカビが発生しちゃったみたいなんです。そうしたらニオイが気になっちゃって・・・。そう神経質にならなくてもいいとは思ったんですけど、外を歩いていてもエアコンがある場所ではニオウ様な気がしちゃって、これはイカンと、エアコンをクリーニングに出そうと思った矢先に見つけたこの”くうきれい”という掃除キット。これがいいのは、風を出すファンの部分も掃除できるってこと。ムース状のものを吹きかけると、じゅわじゅわと音を立てて染みている感じ。その後はリンスでシューとしたら、どんどん綺麗になるじゃないですか!電気屋さんに掃除に出すと完璧に綺麗になるものの数万円かかりますからね。なんか手頃でちょっと楽しくてニオイからもほぼ開放されて、大満足なのでした。回し者じゃないけどオススメです。('08年10月15日)

peeling maroon栗剥きにチャレンジ!というか、以前、包丁を使って剥いたら、もう指がすごーく痛くなっちゃって、二度と剥かない(少なくとも今年は)と思っていたんです。それが・・・ひょんなことから栗をゲットしてしまったので、今度は栗剥き器(商品名:栗くり坊主)を買ってきて剥くことにしました。そうしたら・・・包丁を持つ場所とは違うところがすごく疲れますけど、打ち身に近い痛さは全くなし。結構スイスイと剥けるじゃないですか!なかなか楽しい。ただ、鬼皮と渋皮が同時に剥けるという解説なんですけど、それが上手くいかなくて・・・。ざくっと栗に刺して剥くと、実までゴソッと取っちゃうような気がしちゃうのが敗因かも。結局鬼皮を全部とってから、包丁で渋皮をこそぎとりました。時間はそれなりにかかりますけど、指が痛くならないだけで、またチャレンジしてみようって気になります。''08年10月8日)
feeding time at Cat Cafe猫カフェです。実は先日そのカフェ近くで飲み会がありまして・・・。その流れでここにチラッと行こうという話になったんですけど、アルジは猫好きです。既に遅い時間だったのにも関わらず、猫と遊んでいるうちにアッという間に時間が経ってしまうんですね!そろそろ帰らないと・・・という矢先にもう少し待てばエサタイムがあるとのインフォメーションが。ご近所の方はそれを目当てに来る人もいるのだとか。この、夜中のエサタイム、2時(a.m.)です。そろそろ餌の時間だと寝そべっていた猫たちもわらわらとドアの前にへばりついて、人が通るたびに「ごはん?」って感じでざわついているのがまた切実な感じで可愛くて・・・。いざ食事が始まると一心不乱に食べてる姿が可愛くて・・・。なんだかんだで長居しちゃいました。ひとしきり遊んだ後で歩いて帰りましたよー。('08年10月1日)
musical "Rob & Love"「Rob&Love」というミュージカルを見てきました!ロブ&ラブ、略奪と愛って感じ?一流の詐欺師チームが狙った相手は家族を一度に亡くして生きる希望を失った250億もの資産を持つ男。ターゲットはいとも簡単に落ちる・・・がっしかし!カモルはずの彼を愛してしまった女詐欺師、そして仲間の裏切り・・・と話はどんどん展開していってかなりドラマチック。最後は生きる希望はやはり”愛”、なのかなーと感じさせるようなストーリーでした。実はこの舞台にお友達が出ていたのです。格好良かったですよー!ミュージカルっていうと劇団四季みたいな大きなものばかり想像しちゃうんですけど、地道にやっている劇団も沢山あるんですよね。見に行くのにいい機会でした。やっぱり生ライブってのはいいです。('08年9月23日)
swimming in an outdoore pool屋外プール最後の今年最後の日が来ました。そういえば9月に入った途端、あんなに暑かった真夏パワーに陰りが見えてきた感じで、外で泳ぐのがじわじわと寒くなってました。ここの区民プールは片道50m。結構泳ぐのが大変!プールに行ったときは目標を1kmにしてせっせと泳ぐんですけど、途中で飽きちゃったり、力尽きたりして達成できないままになっていたこの数年、久し振りに1km到達!できました。これを続ければすっきり無駄肉のない素敵な身体を手に入れられるかもしれない!けど屋外プールはもう終わり。水の中から月の明かりを見上げると、なんとなく秋の予感。あぁ、夏のイベントがまた一つ終わっちゃったんですねー。来年の夏になっても目標は1kmのままなんだろうなぁ。('08年9月17日)

Meguro Sanma Festival - free Pacific saurys were treated to 6000 people目黒のさんま祭りに行って来ました。というか、並んできました!岩手県産のフレッシュな脂がのったさんま6000匹がタダで振舞われるのですから、並んじゃうじゃないですか?!さんまには大根おろし+すだち+べったら漬がつけてもらえます。焼きたてのサンマを食べるのは、いやぁ〜実に美味しいですね〜!!でも、食べられるまでになんと3時間・・・。目黒駅から列の最後尾まで徒歩20分、ざっと850mの人の列。結構皆大人しく並んでるんですよね。もちろんアルジもお腹を空かせながらじっと待ってましたけどね。このお祭りは他にもイベントがあって、”さんまは目黒に限る”っていう落語にちなんで(?)寄席も行われてるんです。できればこっちも見たいけど、やっぱり並ばないといけないので、つい食い気に負けちゃうんですね。富くじももらえて、なんか得しちゃうばっかりのお祭りです。当たったのはティッシュだったけど。('08年9月8日)

driving along beach千里浜なぎさドライブウェイを走ってきました!実は夏休みらしいことをしようと、レンタカーをして日本海側へドライブに行ったんです。東京から新潟県の日本海側へ行き、海沿いに富山県を通り過ぎ、石川県へ・・・。4日間で全行程1100km位でした。運転時間は長いけど、結構楽しい。移り変わる景色を感じながら、スピードを出しながら(キケン!)、びゅーんと走るのが好きです。東京では見られない風景が広がってますからね、家並みを眺めるのも楽しいんです。その中で立ち寄ったこのドライブウェイ。なんとビーチを車で走れちゃうんです。波しぶきをあげながら!なんてちょっとアクション系じゃないですか?ヒヤッともしちゃいますけど。すごく気持ちが良かったー。やっぱり旅行はいいですね。気分リフレッシュ、頭の体操にもなるような気がします!('08年9月3日)

choosing water発泡水の種類が最近すごく増えましたよね。微炭酸でしゅわしゅわっとした喉ごしが好きなアルジは、よく発泡水を買ってきます。とりあえずはパッケージの見た目とかになっちゃうんですけど、価格と量で相談して良さそうなものを。がっ、本当のところ味が判っているとは言い難い。なので数種類の水を集めて試飲してみました。飲み比べてみると、塩分とか、水の柔らかさ、炭酸の強さ、などなど明らかなすごい違いがある。でもっ、自分がどの水が好きなのかとなると・・・あんまりよくわからないんですよね。自分の舌ってのも怪しいもんですね。ピタッと好みに合ったものが見つかったら、あとはアスクル、Amazon、カクヤスなどを駆使して安さを追求してゲットするばかりなんですけど。まだ探索は続きそう。('08年8月25日)

Beijing Olympic北京オリンピック中ですね!開会式の、あの人海戦術(?)によるパフォーマンスは、本当、すごい印象的でした!そして毎日、日本人選手ががんばっている姿を見かけるのはいいですね〜。メダルが取れれば、同じ日本人として鼻が高くなるような気がします。世界に自慢できちゃうような気がしますよ!でもでも、彼等はアルジのような凡人ではないのです。素晴らしく鍛えられた肉体、勝つための研究や戦略、そしてなによりも、常人には考えられないような精神力を身に付けなくちゃいけない。色々な意味で極限の世界ですよね。そしてほとんどの人が20代だったりするんですから、すごいなーって。会期中に皆の顔もどんどん変わっていくような気もするし、やっぱりすごい大会なんですねー。TVで同じシーンを繰り返し見ても楽しい。でも、もうちょっと他の国の選手も見て見たいですけど、映らないのよね・・・。('08年8月18日)

broiled eel with rice土用の鰻がどういうものか、ネットを調べればわかるんですけど、五行説(ごぎょうせつ)がなんとかと言われても、目がチカチカして全然身体の中に染みてこないアルジです。でも夏の土用の丑の日に鰻を食べるのは、バレンタインデーにチョコをあげるのと同じような、売り手の作戦が隠れているらしいんですね。なかなか興味深いです。生の鰻の姿を見かけると、こんなの食べてるんだーと自分でも薄気味悪い気分になるときがありますけど、やっぱり鰻は大好き!夏バテしないように食べなくっちゃ!って、一年中、チャンスがあれば,.いつだって食いつきますよー。('08年8月14日)

shaved ice with greentea syrup (some sweets are hidden under ice)夏はかき氷!が似合いますよね〜。夏季限定で出しているかき氷が美味しいから行こーと誘われて向かった先は、とある和菓子屋さん。綺麗な佇まいの外には「氷」の旗がヒラヒラ。でもすぐには入れません。なんとズラリと人が並んで待っているのです。結局1時間ほど後にようやくかき氷に対面。どっさりこんもり山になった氷は、一瞬完食できるか不安になったけど、直ぐにその氷がふわっふあの細やかな口当たりなことに気づきます。そして底に方に餡子や白玉が入ってるんですよ〜。上にかかっている宇治茶とミルク、全部まとめて絶妙!大変お上品なかき氷でありました。とっても満足!美味でした。待った甲斐あり。('08年8月4日)

crowds of people waiting for Sumida River Fireworks begin隅田川花火大会!が今年もやってきました。ここ数年、タフなことに徒歩で橋を渡るコースを選んで花火鑑賞してます。鑑賞って言ってもそう優雅なものではなくて、列に並んで、お巡りさんの誘導に従って立ち止まることはあまり許されずに橋を渡ってしまわなくてはなりません。わーい花火だー!と喜びながら写真を撮っても慌ててるせいか手ブレ全開・・・。fireworks一旦橋を渡ったら同じ橋は引き返すことができません。グルッと回って別の橋を渡ろうとせっせと歩き、その間は花火はチラ見できるかできないかで、ドーン、バリバリという音を聞きながらなので、なんだか焦ちゃうんですよね。でもなんとか橋をもう一つ渡りました。その真ん中あたりでいい感じでフィナーレ。夏!って感じのイベント、大好き!('08年7月28日)

Japanese confectionery called "Seiko" made from lotus roots西湖(せいこ)っていう和菓子です。今アルジの中でイチオシのお菓子。和久傳という料亭のおもたせ(=お土産)らしいんですが、れんこんと和三盆から出来ているらしいです。あの野菜のれんこんなんですけど、もちもちちゅるっていう喉越しと舌触り、広がる優しい甘さとかすかな笹の香りがもう堪らない!わけです。見た目も涼しげなので、夏のお土産にいいのかな?でも水羊羹とは全然違う食べ物ですよ!とまぁまるでお店の回し者のように強力にオススメしちゃってます。店舗は少ないですけどネットで買えるのが嬉しい。でもお値段は”そんなお値段”なので大人買いができないのが残念。('08年7月21日)
public pool暑いですねー!外に出ると、むわ〜んとした感じが今日も暑いな〜と実感させてくれるんですけど、実はアルジ、そんなムワ〜ンが結構好きだったりするんです。暑いの好き。汗をかくのも好き。でも外出先でダラダラになるのはやっぱり閉口しますけどね。そしてそんな暑い日の夕方に行くプールがまた大好きなんですね〜。今年もまた屋外プールの時期になったので、行きました。昼間暑い分、夕方ヒンヤリした水に浸かって泳ぐのが楽しいんですね。そしてだんだん日が暮れていってあたりが全部暗くなって月が出たりなんかしてると、なんだかすっごい幸せな気分になるんです。200円で味わえるこの幸せ。ついでに身体も鍛えられて一石二鳥なのです。('08年7月16日)

live!World Beat 2008というライブに行ってきました。ラインナップは、「渋さ知らズオーケストラ」「シンク・オブ・ワン with キャンピング・シャアビ」「バルカン・ビート・ボックス」の3バンド。日本、ベルギー+モロッコ、イスラエル、という感じで、国は全然違うんですけど、まぁ、一言で言ってしまえばジプシー系って感じ?もしくは色々混ぜたらこんな音楽できちゃったーとか、とにかく自由な感じなわけです。そして場所は野外音楽堂だったので、暑さに耐えつつ、そよぐ風を楽しみつつ、気持ちの良い音楽に身をまかせて、幸せ〜な気分になっちゃいました。でも最後は踊って踊って踊りまくっていたような・・・。とにかく気持ちよかったんです〜。さぁ、これで夏本番を楽しむ準備が出来ました!('08年7月7日)


閉じる

アルジ6 ('08年1〜6月)
www.private-balcony.com